PIKO のすべての投稿

愛犬ルナの日記を書いています。 とても明るい性格です。 ペットショップに5か月いたため歩けなかったけど、 今は元気に走り回っています。 そんなルナを見て嬉しくなってブログを始めました。

今日は家から船越公園まで往復歩いたよ!

今日は船越公園をお散歩です。

 

いつも帰りは車で迎えに来てもらうのですが、
今日は帰りも歩いて帰る事にしました。

だってね、ルナも私も中々やせないんですよ。

 

特に犬の肥満は深刻なので、
もう少し運動を増やさないとと思ったのです。

 

それでは出発!

 

農道を通って船越公園へ。

2月18日 2

途中富士山スポットにも寄りました。

 

今日は写真を撮ると白っぽくなってしまって、
富士山をきれいに撮れませんでしたが、
とてもきれいな富士山でした。 続きを読む 今日は家から船越公園まで往復歩いたよ!

春めいてきましたがまだまだ寒いですね!

 

2月16

だんだんと春めいてきましたね。

 

日差しがやっぱり秋や冬と違って、
キラキラとした勢いのある光線ですね。

 

とはいってもまだまだ寒い日もあり、
温度差が激しいので体調管理には気を付けたいですね。

 

今日は草薙駅の近くにある、
門前公園をお散歩です。

 

 

日中はとても暖かで気持ちがいいのですが、
陽が陰ってくるとまだまだ寒いです。

 

でもだんだんと日中の陽が出ている時間は長くなってきました。

 

 

公園はとても暖かで気持ちがよかったです。 続きを読む 春めいてきましたがまだまだ寒いですね!

お布団出してあげたのに・・・

 

2月12日 4

最近は夜私の部屋で寝るルナ。

一枚のお布団を半分ずつ使うので、
私はお布団の上で足を伸ばせないので、
足を斜めに出して寝ていました。

 

それを知った母親が、
いらないお布団をルナにと出してくれました。

 

お布団を出してあげると、
ルナはこれは自分のお布団だと瞬時に理解したようで、
ちゃんと新しいお布団で寝るようになりました。

 

これで足を伸ばして寝れるとホッとした私でした。 続きを読む お布団出してあげたのに・・・

もっともっと運動しないとね!

2月9日

 

今日のお散歩は家から歩いて片道1時間30くらいかかる、
隣の駅の御門台に行ってきました。

 

途中で雨が降ってきたのでカメラは家に置いていきました。

 

草薙駅から御門台駅まではそう遠くはないのですが、
自宅から草薙駅までが35分位かかるので、
隣の駅に行くのも結構かかります。

普段あまり来ないところなので、
ルナもしきりににおいをかいだり、
周りをキョロキョロしながらお散歩していました。 続きを読む もっともっと運動しないとね!

ルナは風邪ひきさん?

 

2月7日

最近ずっと夜は暖房の効いた部屋で寝て、
日中は外で過ごすという生活だったルナ。

 

内外の温度差があるため、
体温調節がうまくできずに風邪をひいたのか、
昨日の夜ルナはゼーゼー苦しそうにしていました。

 

すごく心配になりました。

 

昨日の夜寝る時は症状は治まりましたが、
今日もお散歩から帰ってきてからゼーゼーしていたので、
急いで部屋に入れました。

 

昼間は全然平気だったけど、
やっぱり夕方から調子が悪くなったみたいです。

2月7日 2

2月7日 4

人間もそうだけど、
外と中の温度差が大きいと風邪をひきますよね。

 

マイナス何十度でも平気と言われているハスキーでも、
やっぱり温度差が大きいと体調を崩しやすいんでしょうかね。 続きを読む ルナは風邪ひきさん?

ちょっと社会から取り残された様な雰囲気の所だなぁ

2月4日 日本平ゴルフ場

 

今日は日本平ゴルフ場がある、
草薙の外れといった雰囲気の場所をお散歩です。

2月4日 2

家からすぐのところは信号もあり、
トンネルを通ってこちらに来る車もあり、
比較的交通量も多いのですが、
ちょっと行くと時間が止まったかのように、
人もいなく民家もないような場所があります。

 

古びた倉庫や農具置き場があちこちにあるのですが、
ほんと人がいる気配がないんです。

途中に老人ホームがあるので、
ここへ来るまでは車が通りますが、
老人ホームを過ぎるとほんと人がいなくて・・・ 続きを読む ちょっと社会から取り残された様な雰囲気の所だなぁ

シベリアンハスキーの忠犬サンダーの飼い主を思う心に感動!

世界には様々な忠犬の物語がありますよね。

 

でもハスキー犬の忠犬っていないと思っていませんか?

 

それがいたんですよ。

 

ハスキー犬の忠犬が。

 

それではご紹介しますね。

 

主人公はアメリカのハスキー犬・サンダー。

 

サンダーの主人・ドーランさんは、
入院するために突然姿を消してしまいました。

 

サンダーに何も告げずに・・・ 続きを読む シベリアンハスキーの忠犬サンダーの飼い主を思う心に感動!