夕方の静岡県立美術館は真っ暗だけど照明がきれい!


今日は父親が朝から夜まで外出なので、
夕方に2回目のお散歩に行く事に.。


ちょうど母がスーパーにお買い物に行くというので、

その間わたしとルナは静岡県立美術館をお散歩したよ。

まだ夕方5時なのに真っ暗。

街頭の明かりを見つけて写真撮影。



美術館のプロムナードは、
あちこちの照明が点灯してちょっと幻想的だよ。

途中でカメラの充電がなくなってきて、
あれもこれもと撮れなかったけど、
夜の静岡県立美術館もいいね。

ちょうどワンコの交流会が終わったところみたいで、
色々なワンコと会ったよ。

そしたら向こう側から名前を呼ばれたと思ったら、
ロック君と飼い主さんがいました。

すごく久しぶりの再開でしたが、
ルナももう7歳なので、
ロック君に跳びつくことはなかったよ。

ロック君は1つ年下の男の子なの。

♬年下の男の子~♪

跳びついて行く事はなくなってビックリしたよ。

他にも黒柴ちゃんや、
黒のアフガンハウンドドッグちゃんも来て、
ごあいさつのクンクンをしたよ。

スポンサードリンク

おうちに帰ってお部屋の暖房を入れたら、
いつもは夜寝るときにお部屋に入ってくるルナが、
今日は家に戻ってきた6時頃から、
お部屋に入れてと言ってきたよ。

父が戻ってくる前に、
今日はお父さんにお散歩に行ってもらえないと、
直感で悟ったのかもしれないね。

ハスキーとはいっても、
生まれは千葉県だし、
温暖な気候の静岡県で育ってきたので、
それほど寒さに強いというわけでもないのかも。

すっかり静岡犬民となった今、
やっぱり温かい方がいいなと思ったのかも。

外のデッキにいる時も、
いつもフリースのブランケットを、
肌身離さず抱きしめているのを見ると、
寒そうに見えてお部屋に入れるの。

一応ルナが自由に出入りできるようにと、
ドアを少し開けて私は上着を着て、
毛布と布団を頭からかぶって寝るの。

でもこれが意外と気持ちがよくて、
お部屋に暖房の熱気がこもる事がないよ。

わたしね暖房の熱気がこもると気分が悪くなるの。

 

だからドアを開けると気持ちがいいのぉ~。

 

それじゃルナも寝ているからおやすみなさい。

にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村

犬ブログ広場へ

スポンサードリンク

Parse error: syntax error, unexpected '<', expecting ')' in /home/monmacheri/www/monmacheri6979/wp-content/themes/twentyfourteen/comments.php on line 64