ケガをした日から4日目

スポンサードリンク
7月23日 1
考え深げなルナ

けがをした日から4日経った今日、
ルナは動きもだいぶ活発になってきました。

 

まだ痛めた足は引きずっていますが、
走る事もできるようになりました。

 

でも父親が抱っこしようとすると逃げるの。

 

逃げ足が早いこと早い事。

 

たぶんね父親に捕まると、
病院に連れて行かれると思っているみたい。

あんなに可愛がってくれていたのに悲しくなるよね。

病院は注射が痛かったからもうこりごりって感じなのかな?

でも狂犬病注射の時はおとなしいのに。

体をあちこちいじくりまわされるのもイヤって感じかもね。

スポンサードリンク

そうそうもう一つ困ったことがあるの。

7月23日 2

それはねルナけがをした日から、
毎日私が3時間おきくらいに、
ルナにお水を飲ませるために、
ちょくちょく顔を出していたんだけど、
それがすっかり当たり前になってしまって、
家族が姿を消すとキュンキュン鳴くの。

 

家族がルナの元に来ると泣きやむの。

 

しばらくはほっとくんだけど、
誰かが来るまでずっとキュんキュン鳴き続けるんだよね。

 

で、結局側に行かざるを得なくなって・・・

 

不安もあるだろうけど、
鳴くと誰かが来てくれると学習してしまったみたい。

でもねぇ、テレビを観ていてもうるさくて集中できなくなるし、
ルナの声もだんだん大きくなってくるしでほんと悪循環。

 

昨晩は夜中もずっと泣いていたので、
父親が場所を移動させたみたい。

やれやれ。

 

みんなついついルナを可愛がり過ぎてしまうんだよね。

 

けがが治ってからもこれだと先が思いやられるな。

 

しつけでは要求吠えにすぐには応じない様にと言いますが、
応じないでいると更にエスカレートしてくるの。

ルナの方が一枚上手という事?

 

くっくっ認めたくはないけどそうかもしれぬ。

スポンサードリンク

Parse error: syntax error, unexpected '<', expecting ')' in /home/monmacheri/www/monmacheri6979/wp-content/themes/twentyfourteen/comments.php on line 64