ルナはこう見えて計算高い女なの!

スポンサードリンク

 


いつも夜のお散歩ではたくさん走ったら、

ジャーキー5本とシャウエッセンを2本、
そして切れてるチーズ一枚ををもらうのですが、
肥満気味のルナを心配して最近はジャーキーを4本にして、
チーズをやめました。

 

するとルナは納得でいないという表情で辺りを探し回ります。

 

そして何か忘れていませんかと言っているかのように、
両親の顔をひたすらジ~と見ます。

 

その姿を見て可愛そうになって、
ジャーキーを1本与えると満足します。

 

 

なんかさそれって数をわかっているっていうこと?

 

よく犬は3歳児の知恵があると言いますが、
計算できるってことは5歳児並みの知恵があるかも?

スポンサードリンク

それにねグラウンドを走る時もね、
最初の頃よりだんだん走る距離を短くして、
さもたくさん走ったかのようにハァハァ言いながら、
楽してエサをもらおうとするんだよね。

ズルをすることを覚えたようで・・・

演技までしてさ。

みんなビックリです。

 

母親が「ルナは5歳児の知恵があるね」と言うと、
父親は「いや、大人の知恵がある」と言いました。

 

自分が損しないように考えているなんて、
なんて賢いのでしょう。

 

3歳児ではこういうことはしませんよねぇ。

 

 

犬がこんなに悪知恵が働くなんて、
今まで想像もしていませんでしたから。

 

私が思っていた犬のイメージとしては、
ひたすら飼い主を思い続けるというのがあったので・・・

 

飼い主をごまかすんですからねぇ。

 

ルナはおとなしそうな顔をしてなかなかの悪女です。

 

 

スポンサードリンク

Parse error: syntax error, unexpected '<', expecting ')' in /home/monmacheri/www/monmacheri6979/wp-content/themes/twentyfourteen/comments.php on line 64